IMAGE

スポーツ心理学実践会
Sports Psychology Practice.

【スポーツメンタル】100%実力を出すための4つの質問【スポーツ心理・コーチング・タスクフォーカス】

こんにちは、踵です!突然ですがアスリートの皆さん、僕の4つの質問にすべてYESと答えることができますか? 答えることができたあなたはすでに試合で100%の実力を発揮することができているはず。 逆にNOと答えたあなたは、どの質問にNOと答えたかで改善法がある程度絞れます。皆さんぜひ4つの質問に答えてみてください! 100%パフォーマンス発揮のための4つの質問 それでは、以下に4つの質問を載せますので […]

【追記】試合や練習でイメージを用いてみる!【スポーツメンタル・コーチング・ビジネス】

こんにちは。今回はイメージトレーニングのお話ししていきます。まずはイメージの基礎知識をお話した後、実際のトレーニング法の紹介をしたいと思います。 追記:こちらの内容を解説したYouTube動画のリンクを貼りました!(下記画像をクリック) イメージの効果 はじめに、イメージを用いることの効果について、イメージと脳の関係から解説いたします。 運動をイメージすると脳も活動する? これまでの研究から、何か […]

【原因帰属理論】選手が負けたり失敗したら、あなたは何と言う?【スポーツ心理・コーチング・ビジネス】

こんにちは河津です! 今回は原因帰属理論という概念について解説いたします。 人間は、何か出来事が起きたらその原因は何か?と理由や要因を探します。その時に、どこに原因を求めるかでその後のやる気に変化が出てきます。 では、いったいどこに原因を求めたらやる気が高まるのか?それを解説しているのが原因帰属理論です。以下のリンクからご覧ください↓

【自己原因性】選手の自主性を育てるための方法とは?【スポーツメンタル・コーチング・ビジネス】

こんにちは河津です! 今回は自己原因性という概念について解説いたします。 自己原因性とは簡単に言うと「自分で考えて、決めて、やっている感」です!いわゆる『選手の自主性』にもつながっていくことですね。これがあるのとないのとでやる気が大きく変わってきます! 概念の詳しい解説と、どうすれば自己原因性を持たせられるのか、その方法を以下の動画でお話ししています。ご覧ください!

【注意集中:集中力】試合や練習に集中するには?呪術廻戦の黒閃状態になれるか?【スポーツメンタル・コーチング・パフォーマンス】

スポーツの試合や、勉強において「集中力」はとても重要な能力であると一般的に考えられています。しかし、集中力っていったい何ですか?と聞かれたら正確に答えられる人というのはそれほどいないと思います。 当然自分なりに答えを出している方はいらっしゃると思いますし、それが間違っているとは思いませんが、今回はスポーツ心理学の分野で集中力がどのように考えられているか?そしてそれを鍛える方法について紹介したいとお […]

追記【瞑想】プロ推奨!ストレスに強い心を作るマインドフルネスの方法!

どうも河津です。普段僕はスポーツ選手を相手にすることが多いのですが、最近はありがたいことに日本代表クラスの方にサポートすることもしばしばあります。 その中で感じるのは、ストレスの原因が一般の方よりもとても多くなっているということです。 結果へのプレッシャーは言うまでもないことだと思いますが、ほかにも現代社会におけるコンプライアンス問題(少しやりすぎなんじゃないかなと個人的には思うところもあります) […]

【イチローのメンタル】メンタルが強いとはどういうことか?イチローインタビュー分析【メンタルトレーニング・コーチング・スポーツ・ビジネス】

こんにちは。 今回の内容は前回とつながりがあることで、 一般的によく言われる「メンタルが強い、メンタルが弱い」ということが、結局どういうことなのかということを、 超一流のスポーツ選手「イチロー」のインタビューを分析しながら解説していこうと思います。 メンタルが強い(弱い)とは? 結論からズバリ言うと、試合中どんだけ緊張しようが、また失敗に対してどんだけ恐怖を感じようが、 自分の実力を発揮することが […]

【パフォーマンスUP】練習通りのことができない3つの理由【メンタル・コーチング・スポーツ心理】

こんにちは!お久しぶりの新しい内容の投稿です。 今回は試合などの本番で実力を発揮するためのお話です。 試合で練習通りできなかった…という経験はスポーツをしている人なら少なからず一回はあるのではないでしょうか? そんな「練習通りのことが本番でできない」という選手に、その3つの理由について解説します。これらを一つずつ改善していくことで安定した実力発揮ができるようになっていくでしょう! 練習通りのことが […]

【追記】イップスになりやすい人とイップスになってしまった時の対処法とは?

こんにちは、河津です。 野球選手やテニス選手などに発症するスポーツ障害「イップス」 イップスと言えば、野球・ゴルフ・サッカー・テニスなどの領域で悩まれる方が多いですが、その他にもバドミントン・水泳・陸上・バレーボールなどのスポーツ全般。それから、弓道・剣道・空手などの武道でも多いです。 今回はイップスになりやすい人や対処法などの情報を紹介していきます。 ※イップスになりやすい人の特徴に関してはYo […]