【インナーゲーム】火ノ丸相撲を心理学的に分析~プレーに集中するための方法~

こんにちは。メンタルトレーニング指導士の河津です。今回はマンガの中から学べるスポーツ心理学の知識を紹介しようと思います。 ハイキューの回のタスクフォーカスのテーマとも近い部分があり、併せて読むと共通点が見いだせて非常に良いと思います。ぜひこちらの記事もご覧ください! タスクフォーカスを学ぶ~漫画ハイキュー!!を心理学的に分析~ 自分を俯瞰してみているもう一人の自分 今回は少年ジャンプで連載中の相撲 […]

【瞑想】プロ推奨!ストレスに強い心を作るマインドフルネスの方法!

どうも河津です。普段僕はスポーツ選手を相手にすることが多いのですが、最近はありがたいことに日本代表クラスの方にサポートすることもしばしばあります。 その中で感じるのは、ストレスの原因が一般の方よりもとても多くなっているということです。 結果へのプレッシャーは言うまでもないことだと思いますが、ほかにも現代社会におけるコンプライアンス問題(少しやりすぎなんじゃないかなと個人的には思うところもあります) […]

イップスになりやすい人とイップスになってしまった時の対処法とは?

こんにちは、河津です。 野球選手やテニス選手などに発症するスポーツ障害「イップス」 イップスと言えば、野球・ゴルフ・サッカー・テニスなどの領域で悩まれる方が多いですが、その他にもバドミントン・水泳・陸上・バレーボールなどのスポーツ全般。それから、弓道・剣道・空手などの武道でも多いです。 今回はイップスになりやすい人や対処法などの情報を紹介していきます。 イップスの定義や症状、その原因などについて書 […]

指導者に必要な資質「真摯さ」を映画で学ぶ

こんにちは、河津です。 突然ですが「コーチ」という言葉の語源を皆さんご存知ですか? 「コーチ(COACH)」とはもともとは「馬車」を表す言葉、荷物や人を目的地まで運ぶものなんです。その意味が転じて、「選手を目的地まで導く者」という意味で使われています。 そう、「教える」のではなく「導く」んですね。あくまで載せて運ぶだけ、目的地に向かう意思や力を発揮しなければいけないのは乗り手、つまりは選手なんです […]

イップスとは?

こんにちは、河津です。 競技スポーツの経験者であれば、これまでに一度は「イップス」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。今回は、イップスの症状や原因などを説明したいと思います。 「最近理由はわからないがうまくパフォーマンスできない」という選手の方は、この記事が何かの参考になるかもしれません。 イップスとは? イップスとは、繰り返しの練習を通して、上達し意識せずともできるようになっていた […]

今いる環境にしっくり来ていない、新しい環境に対する不安がある人へ

こんにちは、スポーツメンタルトレーニング指導士の河津です。 今回は今の自分がいる環境がしっくり来ていないな~と感じる人たちに見ておいてほしい内容になります。また、生活環境がガラッと変わる予定で少し不安がある人などにも当てはまると思います。 今いる環境がしっくり来ていない人の特徴 私は普段、大学や専門学校で授業をしているのですが、1年生を受け持つことが多く、新しい環境、生活に問題を抱える学生を数多く […]

練習ノートのおすすめの書き方

こんにちは、河津です。 今回は今までの自分を変えるために何か新しく始めたい!という皆様にぴったりの内容をお話しします。新年度が近づいてきている今にぴったりの内容ですね。 今年から始めてみよう練習ノート!! ということで今回は、以前にも少し取り上げてその効果についてお話した練習ノートについてです。その時の記事はこちらをご覧ください。 サッカー日本代表本田圭佑のノートのすごさ どんな目的の時に、どんな […]

【運動学習】脳科学の研究からわかったスポーツ上達のコツ

こんにちは、スポーツメンタルトレーニング指導士の河津です。 以前、運動学習とそれに伴うイメージを、脳波を指標として検討している最新の研究を紹介しました。↓ 脳の研究からわかった、選手を伸ばす指導法~イメージを用いて~ この話の中で紹介した筋感覚イメージと客観イメージが、選手の練習にどのように関わってくるのか?自身の経験も踏まえ今回はもう少し選手目線で話していきたいと思います。 イメージの話を以前し […]

漫画「ジャイアントキリング」を心理学的に分析~強いチームの作り方~

こんにちは。メンタルトレーニング指導士の河津です。今回もマンガの中から学べるスポーツ心理学の知識を紹介しようと思います。 みんなで同じ方向を向くということの意味 今回はいつもと違い、チームにフォーカスした内容になっております。取り上げるのは人気のサッカー漫画「ジャイアントキリング」です。この漫画は主人公がプレイヤーではなく監督であり、それゆえチーム作りやチームの戦術などにフォーカスした非常にリアル […]

選手に「自ら学ばせる」指導に役立つボトムアップの考え方

こんにちは、スポーツメンタルトレーニング指導士の河津です。 コーチングの領域で、最近は「教える」のではなく、選手自ら「学ぶ」というふうに仕向けなければいけないというような話がありますが、今回はその根拠となるような情報を提供します。 とはいうものの、コーチとして「教える」という仕事は少なからずあるだろうと私は思っておりますので、何をどのくらい教えたら良いのだろうか?ということも併せて考えます。 「教 […]